採用情報 / RECRUITEmployee Message / 社員メッセージ

Message 01 D.T.

「人」に恵まれている
伊藤忠プランテックで
仕事がしたいと
思いました。

伊藤忠商事(株)ジャカルタ事務所駐在 / 2008年入社

Question 今までのお仕事やプロジェクト内容を教えて下さい。

新卒で2008年に入社して以来、電力案件を担当しています。
2020年3月からインドネシアの伊藤忠商事株式会社ジャカルタ事務所に駐在となり、現在は石炭火力発電所建設プロジェクトに関わっています。
駐在先の関係者と弊社の橋渡し役となり円滑に業務を行うことが役目です。
その国のライフラインである電力供給に関与している事にやりがいを感じています。

Question どのように同僚やスタッフたちとコミュニケーションをとっておりますか?工夫は?

普段同じフロアで仕事をしていると仕事ばかりのコミュニケーションになってしまうので昼食を一緒に食べて仕事以外の話をしたりして皆との交流を深めるようにしています。

Question 夢や目標はありますか?

現在担当しているインドネシア案件の建設が完了するのを見届けたい。
関係者とのパートナーシップをさらに深め1日でも早くインドネシアの電力供給に貢献できるようになりたい。

Question 海外での仕事や交渉で一番大切にしていることは?

①メールや電話だけでなく、なるべく一緒に仕事をしている相手と会う事、②相手のニーズ(悩んでいる事や困っている事)を良く把握する事です。
実際に会って話してみると会う前と比べてお互いの印象も変わり、深く理解することができます。相手は人種も文化も異なる人々、一緒に仕事を行うためには信頼関係が非常に大事です。

Question 伊藤忠プランテックを選んだ理由は何でしょうか?

メーカーの様に自社製品や技術力を販売する仕事ではなく、「人」の力で仕事をする商社に興味を持ち就職活動をしていました。
その「人」に恵まれている伊藤忠プランテックで仕事がしたいと思いました。

Question 休日などどのように過ごしていますか?

ゴルフやフットサルなどのスポーツ、食事や買い物に出掛けたり、家でゆっくり過ごすこともあります。
週末に気分をリフレッシュし月曜から気持ちを切り替えて業務に取り組んでいます。

その他の会社案内

  • STARプロジェクト

    アゼルバイジャン国営石油会社が中心となって設立したSTAR社が、トルコに製油所を新設するプロジェクトです。

  • 水事業プロジェクト

    中東、サウジアラビアでのプロジェクトをご紹介します。30年以上に亘り海水淡水化プラント案件に取組んでいます。

  • 鉄道車両省エネ化プロジェクト

    キーウ(キエフ)地下鉄が保有する老朽化の進んだ地下鉄車両を、日本の最新技術を用いた部品を用いて省エネ化し、電力消費量及びCO2排出量の削減に貢献しています。

  • 国内エネソル事業

    国内コンビニ向け事業をご紹介します。国内のリテールを中心に、省エネ、エネルギーコスト削減等、様々な提案をいたします。